社長メッセージ

THE FUTURE OF CULTURE TECHNOLOGY

代表取締役社長  金 東佑

 移り変わる時代の中、「コンテンツの未来を考え、未来のコンテンツを生み出すこと」を永遠のテーマとして常に念頭に置き、私たちはエンターテインメントの持つ無限の可能性に挑戦し続けてまいりました。

 コンテンツ配信プラットフォームおよび版権事業を基盤としたライツ&メディア事業では、2021年に『KNTV』が開局25周年を迎えたことを機に、日進月歩で進化するメディア環境の変化に適応するため動画配信サービス『KNTV+』を立ち上げ、オンライン配信市場に進出し、既存プラットフォームの競争優位性の向上および運営の効率化を図りました。
 また、新たなオンライン配信サービス『Beyond LIVE』の開始により、今後はプラットフォームのブランド化を拡大・加速させながらオンラインとオフラインを融合したスタイルで進化してまいります。
 エンターテインメント事業では、2020年8月に株式会社エスエム・エンタテインメント・ジャパンの新設分割会社である株式会社SMEJと合併し、アーティストマネジメント事業、ライブ・コンサート事業、ファンクラブ事業、MD事業等を主たる事業として取り込み、エスエム・エンタテインメントグループ傘下として強固な基盤を構築いたしました。
 今後は総合メディアコンテンツ企業として事業IPと事業ポートフォリオを拡大し、既存事業と新規事業のシナジー効果を創出し存分に発揮することで、企業価値の向上と持続的な成長を目指してまいります。

 厳しい情勢が続いている今こそ、エンターテインメントの持つ無限の可能性を信じ、全社一丸となって強いコンテンツの創造と多角的な事業展開に取り組み、世界中に夢と希望、感動と勇気を与え、輝き続ける未来を創れるよう精進を重ね、挑戦を続けてまいります。

 今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

2022年2月 吉日

株式会社ストリームメディアコーポレーション
代表取締役社長  金 東佑